つぐ嫁ブログ

ハイセンシティブパーソンの主婦が、夫の影響で始めた趣味嗜好を散らかす雑多ブログです

ユニクロのボディシェイパー2種類着くらべてみた

 ユニクロボディシェイパー

 

「がっちりしたガードルはしんどいけど、

 スキニーやタイトスカートをすらっと履きたい!」

という方にオススメなユニクロのボディシェイパー

2種類試して履き比べてみました。

 

with2018年12月号にも掲載がありました!

 

締め付け感なく履けると話題のボティシェイパーです。

 

スムースタイプとサポートタイプの2種類があり、

魅せたい部分によって選べます。

 

ノンラインショーツなので

タイトなボトムスにも響きにくい!

 

ベージュとブラック、カーキの3色展開です。

お値段990円(税別)

サイズは公式サイトにXSから3XLまでありました。

 

普段ボトムスはSなのですが、

ギュッと履きたくないなーと思い

余裕を持ってMにしようかな…ということで、

色はブラック、サイズはMを購入してみました。

 

スムースタイプ

 

ウエストラインはもちろん、ヒップを立体的に包み込む

モールド加工で美しくみせてくれるスムースタイプ。

 

f:id:tugume:20181226210142j:plain


腰からウエストの編地の強さの変化と

太ももからヒップにかけての編み方の変化がポイント。

 

ウエストにソフトにシェイプするため、

ワンピースにも適しているそうです。

 

f:id:tugume:20181025154910j:plain

 

広げるとこんな感じ。 

 

f:id:tugume:20181025155104j:plain

 

股上深めでしっかりホールド!

 

お腹周りがギュッとして見えますがそんなに苦しくないです。

 

黒いので見えにくいですが、

お腹のところに横線があります。 

 

サポートタイプ

 

ウエストまでパワーネットが入り

お腹周りをキュッと引き締めてくれるサポートタイプ

 

f:id:tugume:20181113185019j:plain

 

お腹のパワーネットでしっかりおさえ

すっきりウエストを叶えてくれる。

 

こちらもヒップを包むモールド加工&立体ギャザー加工。

 

ぴったりお腹にフィットする感じで着心地もマルです。

 

f:id:tugume:20181025154903j:plain

  

広げた感じ。

 

f:id:tugume:20181025155209j:plain

 

こちらも股上深めではありますが、上記のスムースタイプと違い

ウエストの横線はありません。

 

生地も比べるとちょっと厚めかも?

 

2018年春夏モデルからのアップデート

 

なんと、使用者の声をふまえ

アップデートされていたとのこと!

 

股下を2センチ長く

 膝に向かって足がより細くなる位置に裾が来るよう調整。

 まくれ上がりにくくなり安定感アップ。

 

サイズバリエーション増加

 オンライン限定でXS、2XL、3XLを展開

 店頭でもS〜XLまでは購入できるようです。

 

モールド加工でヒップを立体的に

 上記の通りどちらもモールド加工が施されており

 従来のものよりもヒップが立体的に。

 さらに立体ギャザー仕様で美しいヒップラインを。

 

どちらも履いてみた感想

 

正直どっちがどっちかピンと来なかった…(笑)

 

Mサイズにしたのが間違いだったかもしれないですね。

 

締め付け感がイヤだけどサポートとして履きたい方は

余裕のあるサイズがいいと思いますが

しっかりヒップアップ、ウエストシェイプを望む方は

ジャストサイズにする方が正解ですね。

 

でも大満足で毎日履いています。

 

冬は一枚履くだけで暖かさも違うし、

厚みがないのでボトムスに響かない!

 

フレアな形よりタイトなものを着ることが多いので

下着のラインが出ない所も、

食後にお腹が目立たない所も重宝しています。

 

普段SでM着用の着心地は、

・ぴったり加減はいい感じ

・脱ぎ履きも苦痛じゃない

・タイトスカートやスキニーにも邪魔にならない

・ハイウエストなのでお腹がのらない

・ギュッと引き締め感はないので

 スパッツを履いている感じに近いかも。

 

というのもやっぱり普段Sの人がMを履くと余裕があるので…

リピートするなら次はSを買ってみよう。

 

ガードル初めてさん、ぜひ履きやすいこの

ユニクロボディシェイパーから始めることをオススメします。