つぐ嫁ブログ

ハイセンシティブパーソンの主婦が、夫の影響で始めた趣味嗜好を散らかす雑多ブログです

第一子妊娠備忘録 【妊娠発覚編】

第一子妊娠

 

この度、第一子を授かりました。

 

前に書いた生理痛の記事をかいた時と

あげたタイミングに時差があるのでそこはすみません。

 

本格的な妊活はしていなかったものの、

そろそろ家族が増えてもいいねと

2人でよく話し合った上で

健康状態や金銭面の準備は進めていました。

 

まだ安定期には入っていないのですが

つわりが思ったよりもしんどい!!!

 

これは、のちのちの自分のためにも

しっかり記録に残しておくべきだと思い

記事にすることとなりました。

 

妊娠初期に読んでよかった本

 

妊娠出産についてはまったくの無知といえるほど

乏しい知識しかなかったので本を読んだりネットで情報を得たり。

 

犬山紙子さんの『私、子ども欲しいかもしれない。』は

子供欲しい、妊娠した、産んだと様々な状況の女性の

実際の声を記しているのでとても分かりやすかったです。

  

f:id:tugume:20190817195003j:plain

 

誰もがぶつかる「どうしよう」の壁、なかなか聞けない本音、

知りたいことがつまっているのでオススメです。

 

『私、子ども欲しいかもしれない。』犬山紙子 平凡社 

 

妊娠に気づいたきっかけ

 

主人が休みで自宅でゆっくりくつろいでいた日。

 

何気なくおやつに酢イカを食べていたのですが

胸のあたりになんともいえない違和感。

 

食べ終えるとほぼ同時に「あ、これ無理なやつ…!」

と思ったのもつかの間その足でトイレへ向かいキラキラ…(^q^)

汚くてごめんなさい

 

食べすぎたかな?と思ったものの

なぜか気持ちが落ち着かず、なんか違う感。

 

そういえば生理遅れているし

ここ数日体温高いような気もする…

 

もしかして?と思ったものの

検査して違ったらそれはそれでがっかりするのかなと思い

『妊娠すると、排卵日でなくても排卵検査薬で反応が出る場合がある』

とネットで見たのを思い出しやってみることに。

 

結果:基準ラインの3倍くらい濃い反応

 

「ほんとに反応出るのか」と驚きつつも

いやいやこれ妊娠検査薬じゃないからなと冷静に。

 

1人で結果を見るのも怖いので主人が帰宅するのを待ち

着替えているうちにそっとトイレで検査しました。

 

妊娠検査薬で調べてみた

 

「今度は妊娠検査薬だ…もし陽性じゃなかったら…」

一度前振りしているくせにおびえる始末。

 

結果を見ないように床に空箱を置き、その上に検査薬を置き、

気持ちを落ち着かせ「ちょっと来て!」と主人を召集。

 

いきなりトイレを見にこいと言われた主人は

何を見せられるのか恐怖だったかとおもいます(笑)

 

床に置かれた検査薬を見てすぐ

「え?赤ちゃんできたの?」と笑っていたので

「見てよ!結果見てよ!」と確認してもらい、陽性反応を確認。

 

ただ2人とも慎重派なので

「おめでとう!ありがとう!」と抱き合うこともなく、

「病院に行くまでは浮かれないようにしよう…」と冷静に

とりあえず婦人科の診察予約をいれました。

 

次回、婦人科へ行ったところからレポします。